風水で開運!!金運・仕事運・恋愛運

「風水(ふうすい)」とは、古代中国で生まれた陰陽五行説に基づいた思想です。
かつては、住居だけでなく都市全体を風水思想から設計した時代もありましたが、現在では衣・食・住を「気」の観点から改良していくという環境学的な考え方として開運に活かしています。

風水をひと言でいうと、「住まいや環境から開運する考え方」といえます。
『西に黄色で金運を開く』や『南東にピンク色で恋愛運向上』などが代表的な例です。
一見、占いのように見える風水ですが、実はその考え方には現代の科学に通じるものがあります。
たとえば風水では『東に青と赤で仕事運UP』といいますが、このカラーは色彩学的にみても「モチベーションが上がる赤」と「冷静な判断ができる青」で、プロスポーツのユニフォームなどにも採用されているカラーなのです。

PR 扇寿堂の名入れカレンダー
版下作成から製版・印刷、出荷までを一貫して自社工場で行うのでお値打ちに。
企業名を印刷したカレンダーを販促グッズにぜひどうぞ!
http://www.senjudo.com/

☆金運UPの風水
金運は家の玄関から入って来るといわれています。
開運のためには玄関に明るい採光を心がけ、不要な道具や荷物は出しっ放しにしないように注意しましょう。 北向きの玄関にはピンク系、東向きには赤・青系、南向きには緑系、西向きには黄色系のインテリアがおすすめです。

☆仕事運UPの風水
仕事運の開運には、家の中央を吉相にすることが大切です。
中央部分にキッチンや浴室、トイレなどがある場合は、特に注意して清潔を保つようにしましょう。
部屋のインテリアのカラーはゴールド系がおすすめです。

☆人間関係運UPの風水
人間関係は開運のための大きなカギとなります。
良い運気を呼び込むためには、枕を東向きにして眠ると良いでしょう。
また、東南に写真や光るものを飾るのも人間関係向上に役立ちます。

☆恋愛運・愛情運UPの風水
恋愛運や結婚運を上げるためには、東南の部屋がポイントです。
特に女性は東南方位の部屋を寝室にしたり、美しい花を飾ると開運のキッカケが掴めます。
愛情運アップには浴室の場所がカギですが、換気や掃除を心がけると開運につながります。
窓のない浴室の場合は、ラベンダー色のアイテムを置くといいですよ。